アヤヲリの洋裁日誌

綿・麻などの布帛素材でゆったりサイズの日常着を作っています。アヤヲリ=綾織り=織物の一種です。
MENU

レトロな柄のハリのあるコットン Vネックブラウス 茶×ベージュ

こんにちは!アヤヲリです。
昨日からずっと雨予報なのに、全然降る気配がありません。
暑い~

前回に続き、Vネックのブラウスを作りました。(しかも2種類)
どうも「これは好き!」と思うパターンを見つけると、続けて何着も作りたくなってしまって・・・
同じ柄の色違いで作ったのですが、細かな部分でアレンジを変えてみました。

1種類目はこちら。

Vネックブラウス

パターンはRickRack(リックラック)さんのチャレンジシリーズNo.9「Vネックブラウス」。サイズは40(レディースLサイズ相当)。ここまで前回と一緒。
今回使用した生地はこちら。



手芸ナカムラさんのカット生地。
遠目には無地っぽく見えますが、レトロな雰囲気の細かな花柄です。

Vネックブラウス

ひとつの花が1cmくらいなのかな~と思って購入したら、かなり細かな柄でした。
(よく見たらちゃんと物差しが一緒に写っていた。)

薄手のコットン生地ですが、織り密度が高く透け感はなし。
表面はスベスベとしていて、タイプライターほどではないけれど、ハリのある生地です。
パンツを作る予定だったのですが、柄の大きさも生地の風合いも予想と違っていたので(私の確認不足)、Vネックブラウスを作ることに。
そしたら、生地と型紙の相性が良かったみたいで、良い感じにできました。
着てみるとこんな感じ。

Vネックブラウス

裾はパターンではシャツのようにカーブしていますが、これはカーブなしで、前後の裾が普通につながるようにアレンジ。
もともと後ろが長くなっているデザインだったので、そこのところはそのまま残しているので、後ろがちょっと長いです。
(パッと見わかりづらい)
襟ぐりはもとのデザインから5mm狭くしています。

Vネックブラウス

これから秋に向けてちょうど良いブラウスになりました^^

該当の記事は見つかりませんでした。