アヤヲリの洋裁日誌

綿・麻などの布帛素材でゆったりサイズの日常着を作っています。アヤヲリ=綾織り=織物の一種です。
MENU

コットンストライプダンガリー ゆったりギャザーパンツ&お気に入りの柔軟剤

こんにちは!アヤヲリです。今日も雨ですね・・・
洗濯物もずっと部屋干しだし、生地の水通しもしたいのになかなか晴れません・・・

洗濯物と言えば、柔軟剤の「香害」が問題になっていましたね。
私も柔軟剤の香り(と言うか、人工的な香りのものほぼ全て)が苦手で、すぐ気分が悪くなってしまうんです。なので、周りのスーパーとかで売っている柔軟剤は使ってないし、洗濯洗剤も無香料のものを使っています。
でも、そんな私にも全く気持ち悪くならない柔軟剤がひとつだけあって、コレ↓



GONESH ガーネッシュ ガネッシュ ウルトラ ソフナー
これ、柔軟剤にしては珍しい「サンダルウッド(白檀)」の香りなんです。よくお香やお線香、扇子に使われていたり、仏像が彫られたりする、あの白檀(ビャクダン科の半寄生の熱帯性常緑樹)の香りです。
これだけはぜんっぜん気持ち悪くならないどころか、むしろ意味もなくフタを開けてスーハーし、アジアン風なエキゾチックな香り、またはお寺の厳かな香り、もしくはおばあちゃんちの懐かしいにおい(え)を楽しんでしまうくらいなんです・・・が、周りのお店で売ってない・・・いつもネットで購入しているんですが、送料が・・・(ワガママ)

試しに、近所のスーパーで色々試嗅(って言う?)しまくり、「多分、これは大丈夫そうかも・・・」と言う柔軟剤を買って使ってみましたが、やっぱりダメでした。(洗濯物部屋干しした時点で香りが充満して気持ち悪くなった)
やっぱり送料かかっても買うしかないかぁー。いえね、家族の洗濯に使うのはもちろんなんですが、ちょっとカタめのリネン生地なんかだと、柔軟剤を入れて15分くらいガシガシ洗濯機回すと、少しやわらかくなって縫いやすくなるのでね・・・
でも買っちゃった市販のやつ、どうしよう・・・

さてさて、前置きが長くなってしまいました。今日はストライプコットンのゆったりギャザーパンツです。

ゆったりギャザーパンツ

生地は手芸ナカムラさんのカット生地。コットン100%で、くったりやわらかなダンガリーストライプです。

ゆったりギャザーパンツ

パターンはシェリエコレクションさんの「ガウチョパンツ」型紙をアレンジ。
この手のパンツの型紙、何種類も持ってたんですよー。RickRackさんの「マキシパンツ」とかMaille.(マーユ)さんの「フレアパンツ」とか。でも、あまりたくさん型紙持ってても作りきれないし、ひととおり作ってみて、ひとつに絞ろうかと思って。
シェリエさんのパターンは、またぐりがとても深くてゆったり穿けるし、股上も深い。シンプルなラインで作りやすいし穿いた時のシルエットもスッキリしているし、何より作りやすい(←大事)
もう何枚か作ってみて決めようかな。11号トルソー着画。

ゆったりギャザーパンツ ゆったりギャザーパンツ

おヒップにパッチポケットを付けました。
雨またひどくなってきた。早く晴れないかなー。

該当の記事は見つかりませんでした。